はじめまして。タイヨーパッケージ総務部所属で、経営品質大賞委員会と求人採用委員会を兼任している北倉と申します。
総務部所属の女性社員ですが、先日のボウリング大会で優勝したのは私ではありません・・・
次回開催の際には優勝を狙っております!

さて弊社では、全体社内研修をはじめ、社外で行われている研修にも積極的に参画しています。
こちらへの参画は、弊社代表の野村が常日頃より「社員に視野を広げ、成長して欲しいとの思い」から福利厚生の一環として行っています。

私はと申しますと、今年度は2つの大きな社外研修に参画しています。
昨年6月~8月にかけて、経営品質賞で必要なセルフアセスメントコース研修(2日間3ケ月コース)と
昨年7月~今年2月は広島総合卸センター様主催のHOCSビジネススクール研修(中堅社員養成コース:8ケ月コース)に参画しています。
HOCSビジネススクール研修は、経営幹部や中堅社員(管理職)、営業職、パソコン能力などの養成コースを6ケ月から8ケ月かけて受講する内容となっています。

私が参画しているコースは、最終回に「決意表明」となる「行動方針発表会」があり、一生懸命発表を致しました。

2つの研修で共通しているのは、物事を客観的に捉え考える深さが大切であるという事です。
相手とコミュニケーションを取る時に、相手が発言している言葉や表情で本当の意味を深く理解しようと実践しています。

さらに、学び得た知識を社内外に還元して参ります!!!